20代が利用すべきおすすめ転職エージェント11選!利用ポイントも紹介!

今の会社から転職しようかなと悩んでいる20代の、心強い味方となるのが転職エージェントです。求人紹介をはじめ、キャリア相談や面接練習など、転職に向けたトータルサポートを受けられるのはうれしいですよね。

それぞれのエージェントごとに得意な年代や業種があるため、あなたにピッタリの会社をしっかりと選んで利用するべきです。とはいえ、どのエージェントがいいか悩みますよね。具体的にどのように活用すればいいのかわからない方もいるでしょう。

そこでこの記事では、20代に本当におすすめできるエージェントを11社厳選して紹介します。それぞれの特徴も説明しているので、あなたにピッタリの会社がきっと見つかるはずです。

20代ならではのエージェント活用方法も解説しているので、この内容を確認すれば、うまく転職活動がはじめられるでしょう。

これから転職を始める予定で、エージェント選びをしたい20代の方は、ぜひ参考にしてくださいね。

20代に特化した転職エージェント5選!

20代にピッタリの転職エージェントを具体的に確認していきましょう。最初に紹介するのは20代に特化したサービスを設けている転職エージェント5社です。

  1. マイナビジョブ20’s
  2. ウズキャリ
  3. DYM就職
  4. 就職ショップ
  5. キャリトレ

それぞれ特徴を紹介します。

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’sは、第二新卒に特に強いエージェントです。マイナビジョブ20’sには、今の仕事が合わないけれど、どんな仕事なら適正があるのかわからないという方に心強いサポートがあります。

個別カウンセリングは、キャリアアドバイザーと話しながら隠れた強みや適性を引き出してくれるのが特徴です。そのうえで最適な求人を紹介してもらえるので、仕事が合わずに活躍できないというリスクを下げられます。

20代を対象にした求人を1,000件以上用意していて、未経験歓迎の募集も多く揃えているので、今の仕事が合わずに悩んでいる方によいでしょう。

マイナビジョブ20’sに登録する

ウズキャリ

ウズキャリは第二新卒やフリーターを対象に求人紹介をしてくれるエージェントです。入社一年後の定着率はなんと94.7%にのぼります。あなたに合った入社3年以内の離職率が3割を超えていることを考えると、非常に高い定着率ですよね。

このような仕事を紹介できるのは、一人ひとりにオーダーメイドのサポートをおこなっているからです。サポート時間の合計は平均20時間にものぼります。第二新卒や既卒のアドバイザーが多いので、相談しやすいのも魅力です。

じっくり相談しながら転職を進めたい方におすすめします。

ウズキャリの評判は?悪い評判・良い評判を口コミ1,000件以上から徹底検証

ウズキャリに登録する

DYM就職

転職先が決まらないまま会社を辞めてしまったり、社会人経験のない方が正社員をめざすなら、DYM就職が頼りになります。

DYM就職の最大のポイントは、書類選考なしで企業との面接ができる点です。経歴にブランクがあって、なかなか書類審査を通らない方は非常に助かるシステムですよね。手厚いサポートも魅力で相談した方の就職率は96%にもなります。

これから正社員になりたいと悩んでいる方はぜひ利用しましょう。

就職ショップ

入社した会社がブラック企業で辞めたいけれども、同じ失敗をしないか不安な方は就職ショップを使いましょう。

就職ショップに載せている求人は、直接企業に訪問して取材しています。第三者の目から見た生の情報がわかるので、不安が減りますよね。

求人は未経験者対象のものばかりで、利用者の9割が20代なので、若手の転職に向いています。相談場所はどこも駅近で立地がよいので、会社帰りにも利用しやすいのも便利ですね。

就職Shopの評判は?悪い評判・良い評判を口コミ1,000件以上から徹底検証

就職ショップに登録する

キャリトレ

まだ転職するか悩んでいるから、まずはwebサイトで手軽に情報収集したいという方におすすめの転職サイトがキャリトレです。

サイト内に人工知能が活用されており、登録した情報からおすすめの求人を選んでくれます。情報収集が容易にできるので、時間がないなか転職について知りたいという方にぴったりです。

キャリアアップを目指す20代向けの求人が多いので、今の会社で活躍していてさらに年収を上げたい方や、スキルを上げるための転職を検討している方は利用してみましょう。

転職サイト「キャリトレ」を徹底解剖!特徴や魅力・注意点を紹介

キャリトレに登録する

女性への転職サポートが充実しているエージェント3選!

次に、女性に特におすすめのエージェントを3社ご紹介します。

  • パソナキャリア
  • リブズキャリア
  • クリーデンス

女性に特化したサポートを用意していて、これから結婚や出産を迎える方のキャリアプランに関する悩みも相談できるところばかりです。さらに各社の特徴をチェックしていきましょう。

パソナキャリア

パソナキャリアは2019年度オリコン顧客満足度調査で、転職エージェント1位を獲得しているエージェントです。キャリアアップをしたい女性向けにおすすめします。

今後の結婚出産・子育ても踏まえたキャリアに悩んでいる人には、アドバイザーがキャリアプランを一緒に考えてくれるのが特徴です。非公開求人も多く持っており、女性を採用したい企業の情報も用意しているので、今後が不安な方はぜひ登録してみましょう。

パソナキャリアの評判は?悪い評判・良い評判を1,000件の口コミ評判から徹底検証

パソナキャリアに登録する

リブズキャリア

リブズキャリアは女性専門のマッチングサービスを提供しています。福利厚生が充実していて、結婚・出産後も働きやすい求人を多く掲載しているため、これから生活が変わっていくことの多い20代にぴったりです。

取り扱っているのは大手や有名企業が多く、年収400万円以上の求人が豊富なので、キャリア意識の高い女性の方もうれしいですね。しっかりサポートを受けながら、今後のキャリアパスを考えていきたい方におすすめです。

リブズキャリアで女性のライフバランスに合った転職を!特徴・評判を紹介

リブズキャリアに登録する

クリーデンス

アパレル・ファッション系の求人に強いのがクリーデンスです。業界を絞っていることもあり、アパレル業界を目指す女性には登録必須のエージェントといえるでしょう。

サポートしてくれるキャリアアドバイザーはアパレル業界経験者なので、質の高いサポートが受けられます。デザイナーから販売まで、幅広い職種を取り扱っており、非公開求人も多いので、ファッション系の業界に転職したい方はぜひ登録してみてくださいね。

クリーデンスの評判を徹底調査!ファッション業界の求人に強い理由とは

クリーデンスに登録する

求人案件が豊富で20代後半からでも強い転職エージェント3選!

最後に紹介するのは、社会人経験を積んできた20代後半の方におすすめできる3社です。

  1. リクルートエージェント
  2. doda
  3. マイナビエージェント

求人が豊富であなたが求める条件の会社もきっと見つかる転職エージェントを厳選しました。より多くの求人から自分にあった一社を見つけたい方は必見です。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは20万件以上の非公開求人を保有している転職エージェントです。求人の幅がとにかく広い業界大手なので、登録しておいて間違いありません

土日や平日の夜も面談可能で、無料サポートをしてくれるので、働きながら並行して転職活動をしたい方におすすめです。

リクルートエージェントの評判は?悪い評判・良い評判を口コミ1,000件以上から徹底検証

リクルートエージェントに登録する

doda

dodaのおすすめポイントは提案してくれる求人数が多いことにあります。希望に合う求人があればどんどん提案してくれるので、たくさんの企業を見てから慎重に転職先を選びたい人に向いているでしょう。

20代後半の場合、候補に入れていない業界も含めて幅広く紹介してくれるので、転職先の選択肢を広げるのにも役立ちます。

dodaエージェントの評判は?悪い評判・良い評判を1,000件の口コミ評判から徹底検証

dodaに登録する

マイナビエージェント

未経験の業界に転職したいと考えている人におすすめなのがマイナビエージェントです。最初にアドバイザーとの面談をおこない、違う業界に挑戦したい理由を一緒に紐解いていきます。その結果、今の会社の方があっている場合はそれもしっかりと伝えてくれるので、後悔しない選択ができるのが特徴です。

模擬面接や相談回数にも制限がなく、土曜日も利用できるのでしっかり準備してから転職にのぞみたい方によいでしょう。

マイナビエージェントの評判は?悪い評判・良い評判を1,000件の口コミ評判から徹底検証

マイナビエージェントに登録する

20代で転職エージェントを利用するポイント

おすすめのエージェントを紹介したところで、次はサービスを使うときのポイントを解説します。せっかくのサービスを有効活用するために、ぜひ目を通してくださいね。

退職を考えたらまずは登録してみる

退職して転職するか悩み始めたら、まずは1社でもエージェントに登録することをおすすめします。サービスに登録することで、具体的な求人の量や質、求められるスキルなどを確認できるからです。

登録なしで見られる求人はほんの一部しかありません。転職するかどうか決めるためには、まず自分が採用されるかどうか把握したほうがよいですよね。エージェントを使うと効率的に情報収集できます。

まだ退職をするか悩んでいる段階でも、まずエージェントに登録してみて活用するとよいでしょう。

20代の転職ではキャリアチェンジも考える

もし今の仕事に興味を持てないならば、キャリアチェンジも検討しましょう。

自分にむいていないと感じる仕事を長年続けていくのはつらいですよね。

未経験の職種でも採用されるチャンスがあるのは、20代ならではの強みです。年齢が上がってくると転職にも専門性が問われるので、経験のない仕事への転職はほとんどできません。20代だからこそ、キャリアについて柔軟に考え直してみることをおすすめします。

転職エージェントをつかえば客観的なアドバイスも受けられます。

自己分析や志望動機に対して客観的な視点で意見をもらうことで、自分では考えていなかった仕事への適性があることに気づくかもしれません。可能性が多くある若手だからこそ、どんどんアドバイスをもらってキャリアを見直してみましょう。

求人の幅をひろげるために複数のエージェントに登録する

転職することを心に決めたら、複数のエージェントに登録しましょう。各会社に得意な業界やその会社だけ持っている非公開求人があります。エージェントを掛け持ちすることで出会える求人の幅が広がるため、満足のいく転職の可能性が高まるでしょう

複数のエージェントを見ることで、サービスを比較することもできます。よりサポートが手厚いエージェントをメインにすれば、面接対策や職務経歴書の添削などの万全の準備ができますね。

20代が転職エージェントを利用すべき理由

エージェントに相談するのは面倒くさいから、転職サイトをつかって自分でやればいいのではないかと思う方もいるかもしれません。しかし20代こそエージェントを使って、アドバイザーに直接相談するべきです。

この理由は2つあります。

  1. 自分だけでは伝えきれない強みを企業へ伝えてくれる
  2. プロが全面サポートしてくれるから失敗が少ない

それぞれ具体的に説明していきますね。

自分だけでは伝えきれない強みを企業へ伝えてくれる

就職活動の面接で、うまく時間内に自己アピールできず悔しい思いをした方もいるのではないでしょうか。転職エージェントは、面接の前後に企業へ転職希望者のPRを行ってくれます。自分でアピールしきれなかった部分をしっかり補足してくれるのは心強いですよね。

自分が応募した企業にあっていることはもちろん、前職を辞めたい理由や、すでに社会人としての基本的なマナーを備えていることなど、転職の面接ではアピールすることが多岐にわたります。限られた面接時間ですべてを伝えるのは簡単ではありません。

そんなときにエージェントがやり取りしてくれれば、言い残しがあっても大丈夫です。事前のカウンセリングなどをもとにあなたの強みを把握して、それを伝えてくれます。本人がアピールする以上に、客観的な第三者からの意見は参考になりますよね。

このサポートこそが、エージェントを使う最大のメリットです。

プロが全面サポートしてくれるから失敗が少ない

せっかく転職に成功したのに、1年もせずに再転職をしている人もいるでしょう。これは、はじめての転職でやり方がよく分からず、自分の理想にあった企業に出会えていないからです。

転職エージェントを使えば転職活動を全面的にサポートしてもらえるので、失敗する可能性を下げられます。あなたに適した求人の紹介に加えて、年収や入社日の交渉を代行してくれるところもあります。

不安を払拭できるようにサポートしてくれるので失敗が少なく、安心できるのもエージェントを使う利点といえるでしょう。

まとめ

  • 転職エージェントを選ぶならば、20代に強いところを選ぶのがおすすめ
  • 女性はライフスタイルを考慮してキャリアプランを一緒に考えてくれるエージェントがよい
  • 退職を考えはじめた時点で転職エージェントに登録、転職エージェントは複数活用
  • 自分でアピールしきれない強みを伝えてくれるのでエージェントを使うと成功率が上がる

20代の転職を成功させるためには、若手の求人に強いエージェントを選ぶとよいでしょう。エージェントを活用すれば、より多くの求人が見られるのに加え、面接対策やアフターフォローもしてもらえます。しっかり利用して、納得のいく転職活動をしてくださいね。