女性が登録すべき転職エージェント!人気のtype転職の評判は?年代別でおすすめを紹介!

求人の紹介やアドバイスをしてくれる転職エージェントは、転職活動をすすめる上で非常に心強い味方です。なかには女性向けのサービスをおこなっているところもありますが、どのような特徴があるのか疑問に思っている人もいるのではないでしょうか。

この記事では女性向けのサービスの特徴やメリットを伝えた上で、年代別におすすめの会社を紹介しています。また女性に特化したサービスである「type女性の転職エージェント」の評判も調査しているので、これから転職エージェントを選ぶ女性に役立つ情報がつまっています。

ぜひ転職活動のはじめにご覧ください。

女性向けの転職エージェントの特徴

一部の転職エージェントでは女性向けのサービスを押し出しています。このようなサービスの特徴は以下のとおりです。

  • 女性のキャリアコンサルタントが多く相談しやすい
  • 女性向けの面接ノウハウを持っている
  • 出産や子育て中など多様な働き方への知見があるので親身

女性向けのサービスがあるエージェントは女性のキャリアコンサルタントが多く在籍しています。女性ならではの悩みや希望も、同性なので理解してもらいやすいのはメリットですよね。あなたのニーズをしっかり汲み取ってもらえれば、満足の行く転職先が見つかる可能性が高まります。

過去に多数の女性をサポートしてきているので、面接に通過するためのノウハウを持っているのも大きなポイント。実は女性の場合、長く働けるか、家事や育児との両立はどうするか、など特有の質問がされやすいのです。

そのため面接の対策をしてもらいたい方は、女性の転職に詳しいエージェントを選んだほうがより本番に近い練習ができます。

さらに女性のキャリアプランは男性よりも多様です。

出産や育休明けの復帰の仕方、子育てなどライフプランの中で仕事の優先度を考える機会が多いですよね。

女性への理解があるエージェントならば、過去の事例から多くの知見を集めています。そのため、いろいろなニーズに合わせた働き方を理解し、あなたにあった転職先を紹介してくれるでしょう。

女性に特化したサービスがあるtype転職エージェント

Type転職エージェントを運営する株式会社キャリアデザインセンターでは、女性に特化したサービスを提供しています。

「女の転職type」という転職サイトと、「type女性の転職エージェント」という女性に特化した転職支援サービスを展開していますが、実際のところが気になりますよね。

そこで、転職エージェントである「type女性の転職エージェント」の特徴や評価を紹介していきます。

「type女性の転職エージェント」の特徴

type女性の転職エージェントには3つのうれしい特徴があります。

  1. 多数の女性サポートの実績がある
  2. 面談した上で専任のアドバイザーがサポート
  3. 非公開求人が多い

type女性の転職エージェントは女性に特化して、年間5,000名以上のカウンセリングをおこなっているのが特徴です。サービス開始から18年もたっているため、多数の実績があって安心できます。

量だけでなくサポートの質の高さも魅力です。

type女性の転職エージェントでは、必ず一人ひとりと面談した上で、専任のキャリアアドバイザーがついてくれます。過去の経験や持っているスキルをもとに、一緒に今後のキャリアプランを考えてくれるので頼もしいですよね。

歴史があるため非公開求人を多く持っているのもメリットです。

他のサービスでは見つからなかった、女性が働きやすい会社の求人を持っている可能性があるので、気になる方はぜひ登録してみましょう。

評判は?どのような人に向いているサービスなのか

どんなに良い特徴があっても、実際の評判が気になりますよね。ここではtype女性の転職エージェントの口コミを集めました。

女性の場合、環境の変化によって働き方は変更できるかなど、福利厚生によって長く働けるかそうでないかが決まるので、それを理解したキャリアアドバイザーの方に相談出来てよかった。

現状を打破したいけれども具体的な目的がないなかで利用したのですが、私以上に私のことを考えてくれました。今後悩んだ際はまたお世話になりたいと思えるエージェントです。

求人の質が、登録した転職エージェントの中で一番希望に合ったものでした。親身になって話を聞いてくれましたし、転職サイトも一番使いやすかったです

口コミを見ると、ていねいに話をきいてくれて親身な対応を受けられることがわかりました。

そのため、

  • じっくりキャリアプランを考えたい人
  • 転職サポートを期待している人
  • ゴールド

にはあっているでしょう。

ただし対応地域が限られているのがデメリットです。紹介しているのは関東の会社だけなので、他の地域で転職したい方には向きません。

type転職エージェントの評判は?悪い評判・良い評判を口コミ1,000件以上から徹底検証

そこで次の章では、関東以外の地域での転職を考えている人にも使える、女性に強いエージェントを紹介します。

年代別!女性向けのおすすめ転職エージェント

ここでは女性の転職に強いおすすめのエージェントを年代別に紹介します。ぜひ特徴を比較して、ピッタリのサービスを探してみてください。

20代女性向けの転職エージェント

まずは20代から30代前半くらいまでの女性におすすめのサービスを紹介します。これから結婚や出産を迎える方も使いやすいように、ライフスタイルが変わっても働きやすい求人を紹介している会社を集めました。

  • リブズキャリア
  • マイナビエージェント

それぞれ特徴を見てみましょう。

リブズキャリア

リブズキャリアは女性専門のマッチングサービスを提供しています。福利厚生が充実していて、結婚・出産後も働きやすい求人を多く掲載しているため、これから生活が変わっていく方の多い20代にぴったりです。

取り扱っているのは大手や有名企業が多く、年収400万円以上の求人が豊富なので、キャリア意識の高い女性にもうれしいですね。

コンサルタントが指名できるので、自分と気のあう方からサポートを受けられます。しっかりサポートを受けながら、今後のキャリアパスを考えていきたい方におすすめです。

リブズキャリアで女性のライフバランスに合った転職を!特徴・評判を紹介

リブズキャリアに登録する

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、女性向けの求人も多く揃えている会社です。80%は非公開求人となっていて、条件のよい転職先が見つかる可能性があります。

女性向けの転職コラムも用意していて、不安を解消しやすいのが特徴です。エージェント内で女性の転職に特化したチームを持っているため、詳しいアドバイザーが対応してくれます。ワークライフバランス重視の人向けから、スキルアップを目指す人向けまで、多様な求人を取り揃えていますよ。

20代に信頼される転職エージェントランキング1位を取ったこともあるので、この年代には特におすすめします。

マイナビエージェントの評判は?悪い評判・良い評判を1,000件の口コミ評判から徹底検証

マイナビエージェントに登録する

30代女性向けの転職エージェント

次に30代を中心に、20代後半から40代前半までの女性にピッタリのサービスを紹介します。

  • パソナキャリア
  • ワークポート

どちらもキャリアアップしたい女性の希望を叶えるサービスが魅力です。

パソナキャリア

パソナキャリアは2019年度オリコン顧客満足度調査で、転職エージェント1位を獲得しています。女性向けにもサービスを展開していて、管理職を目指したい女性のサポートもおこなっているのが特徴です。今後のキャリアに悩んでいる人向けには、キャリアプランを一緒に考えてくれるサービスもあります。

仕事終わりに子どものお迎えがあるなど、平日は時間の取れない女性でも土曜日に面談があるので使いやすいですよね。

非公開求人も多く、これからキャリアアップをしたいと思っている方は必見です。

パソナキャリアの評判は?悪い評判・良い評判を1,000件の口コミ評判から徹底検証

パソナキャリアに登録する

ワークポート

ワークポートは生涯働きたい女性を応援している転職エージェントです。

IT業界やWEB業界の求人に強いので、その分野の転職を考えている人は登録することをおすすめします。

ワークポートのアドバイザーは「転職コンシェルジュ」と呼ばれています。ホテルのコンシェルジュのように細やかなサポートをしてくれるのがメリット。

面接の日程調整をはじめ、年収交渉や退職のアドバイスまで、面倒なやり取りを代行してもらうこともできます。なかなか時間の取れない中で転職活動をしている女性にはうれしいですよね。

webで面談予約などが簡単に管理できるシステムも用意しています。そのため、忙しい方にはぴったりのサービスです。

転職コンシェルジュのワークポート、その特徴と評判を徹底解説!

ワークポートに登録する

40代女性向けの転職エージェント

30代後半から40代以上で転職を考えている女性にイチ押しのエージェントは以下のとおりです。今までのキャリアパスが人により大きく異なるこの年代でも、個人に合わせたアドバイスを受けられるエージェントです。

  • リクルートエージェント
  • doda

それぞれ特徴を紹介しますね。

リクルートエージェント

これまで37万人の転職を成功させてきたリクルートエージェント。

求人件数がトップクラスに多いので、業界を問わず多くの案件を紹介してもらえます。キャリアアドバイザーも約470名いて、なかには20年以上のベテランも在籍しているので、安心しておまかせ出来ますよね。

人によってニーズや求人の条件が大きく変わる40代でも、あなたにピッタリの求人がリクルートエージェントなら見つかります。

リクルートエージェントの評判は?悪い評判・良い評判を口コミ1,000件以上から徹底検証

リクルートエージェントに登録する

doda

dodaは女性が注目している求人ランキングを毎日更新しており、自分らしい働き方を叶えるためのエージェントです。年収査定やキャリアタイプ診断といった、自宅で簡単にできるコンテンツもあり、自分を見つめ直すための手段が充実しています。

もちろんキャリアアドバイザーのサポートも熱く、面接のアドバイスや職務経歴書の書き方の指導も受けられるので、安心して転職にのぞめますね。

dodaエージェントの評判は?悪い評判・良い評判を1,000件の口コミ評判から徹底検証

dodaに登録する

面談時の服装は私服でOK?正しい服装とは

女性の場合、男性に比べて通勤時の服装の自由度が高いので、悩む方もいるでしょう。服装に困ったら、ビジネススーツもしくはジャケットを着用することをおすすめします。

中途採用では社会人として当たり前のマナーを備えていることが求められるため、きっちりとした印象を与える服装を心がけてください。シンプルで清潔感があるものが好印象です。

インナーはシャツのほか、カットソーでも構いません。色は淡めで清潔感のあるものを選んでください。胸元がひらきすぎているとだらしない印象を与えるので注意しましょう。

髪は黒またはダークブラウン、足元は5cm程度のヒールのあるパンプスがおすすめです。服装とともに清潔感のある見た目を心がけましょう。

さらに具体的なファッションの選び方が知りたい方は、30代、40代女性の転職面接はスーツ?服装のポイントから購入場所まで解説!の記事もご覧ください。

女性が転職エージェントを使う際のポイント

ここでは女性が転職エージェントを効果的に使うためのコツを3つ紹介します。エージェントのメリットを最大限に活用するために、ぜひ参考にしてください。

いつまでに転職したいかを明確に伝える

転職したい時期は明確に話すようにしましょう。特に、急いでいる場合はしっかり伝えると優先度を上げてもらいます。緊急度が高い人から対応してもらえるので、アピールしないと損ですよ。

逆に、あまり急いでいない場合でも3ヶ月以内に転職したいと伝えるのがベターです。なぜなら、求人情報は3ヶ月を目処に入れ替わるから。そのため、あまりに先の転職を考えている場合は紹介できる案件がなくなってしまうのです。

急ぎの場合はしっかりと伝え、遅めでも3ヶ月以内の転職を考えていると伝えるのがよいでしょう。

子育て中など条件はしっかりと伝える

子育てをしていて時短勤務をしたいなどと言った希望がある場合は、その条件を伝えるようにしましょう。希望をしっかり伝えるほど、それにあった求人を探してもらうことが出来ます。

エージェントを使うメリットの一つは、一人で活動するよりも求人を効率的に見つけられることです。このメリットを最大限に活用するためにも、条件は明示しましょう。

絶対に譲れないものと最悪妥協してもよい点をわけて伝えると良いですね。

ただし、残念ながら条件を絞っても、案件がなかなかなくてうまく紹介をしてもらえないこともあります。その場合は条件を変えるより、エージェントを変更するのがおすすめです。

女性のキャリア支援に強いサービスであれば、小さな子どもを育児中のママさんでも働きやすい仕事を紹介してもらえますよ。

担当者が合わないと感じたらすぐに変更依頼する

担当者が合わなければ、遠慮せずに変えましょう。転職は今後のキャリアプランに影響する大きなイベントなので、妥協する必要はありません。

相性の悪い人を担当にしていると、うまく要望がつたえられなかったり、希望を汲み取ってもらえなかったりすることもあります。転職活動だけでもストレスやプレッシャーがかかるのに、担当者にまで不快感を感じる必要はありませんよね。

担当者変更は本人に伝えなくても、転職サイトのお問合せフォームから依頼できます。合わなかった理由とともに伝えればチェンジできるので、ぜひ活用してくださいね。

複数の転職エージェントへ登録する

転職エージェントは複数登録しておきましょう。企業によりエージェントを絞って求人を掲載していることがあるためです。複数のサービスを利用すれば、それだけ条件にあった求人が見つけられるチャンスが増えます。

ただし、複数のエージェントから同じ企業に応募することがないように注意してください。応募した企業からも転職エージェントからも心証が悪くなってしまいます。

しっかりと応募企業やスケジュールを管理できれば、掛け持ちしたほうがメリットが多いです。

まとめ

  • 女性向けの求人の多さやアドバイザーの実績などを加味した上でエージェントを選ぶと失敗しない
  • 転職に向けて子育て中などの条件はしっかり伝えるべき
  • 転職時期を明確にして複数のエージェントを登録するのがおすすめ

女性向けにサービスを展開しているエージェントなら、あなたの希望にあった転職先がきっと見つかります。うまくサービスを利用して、忙しくても満足のできる転職活動を薦めてくださいね。